クレーム事例のご紹介

クレーム事例のご紹介

お客様から、クレームがございました。
ご迷惑をおかけしたお客様にお詫び申し上げます。
今回起こった問題の原因をクレーム事例として紹介いたします。

塗膜の剥離

2018年12月に外壁塗装工事をさせて頂きましたお客様より、「塗装して頂いた所が捲れている」とご連絡いただきました。ご心配おかけし、誠に申し訳ございませんでした。
下記の写真です。



【考えられる点】
施工場所は寒冷地域ですので、地域特有の凍害の影響による剥離だと考えられます。
剥離部分の補修を行い、タッチアップ塗装を行いました。
下記の写真です。



この度は、貴重なご意見ありがとうございました。また、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
お客様に満足頂ける工事になりますよう、より一層努力して参ります。

防水工事のムラ

2019年3月にベランダFRP防水工事をさせていただきましたお客様より、ベランダがムラになっているとご連絡をいただきました。

お客様にはご心配をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

メーカーに問い合わせたところ、考えられる点が3点ありました。

  • 1.完全に乾くまでに、雨が降ったこと。
  • 2.花粉の影響
  • 3.汚れの影響

3月〜4月の施工現場は、特に「2」の花粉の影響があるとのことでした。
水拭きで拭いたところ、キレイにとれました。
下記の写真です。

ただ、花粉が多く付いていたところは、艶がなくなっていた為、手直し(トップコート塗装)をさせていただきました。
下記の写真です。

今後の対策

花粉が多い時期に工事をする際は、メーカーにも十分に確認をした上で、施工時期をずらしたり、花粉の影響が少なくなるよう防止策を取り、お客様にもリスクがある事をしっかりと説明いたします。
この度は、貴重なご意見ありがとうございました。また、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
お客様に満足いただける工事になりますよう、より一層努力して参ります。


お問合せはこちらから